ぽんこの雑記

ぽんこ東京住み☀️ ひきこもり万歳! でも吉祥寺・三鷹は好き☃️食べることが好き☃️プリンとお酒が大好き☃️会社員に向かなくてフリーランスに☃️なんでもかんでも書いてます☃️

ぽんこの雑記

【今夜の晩酌】残念なお店に当たると、いつものお店により深く感謝をしたくなる。姉妹晩酌は楽しかった。

ばら苑から妹宅へと帰宅して、

ふたりでgoogle mapや食べログを眺めながら、今夜は何を食べたい気分か話し合い。

わたしは「イタリアンはNO」、妹は「焼き鳥もいいな」という方向性が見えたので、散歩をしながらお店を散策することに。



妹も引っ越したばかりで、周辺にどんな道があるのかお店があるのかわからないところも多かったから、小一時間ぶらぶらと歩き回って、ちょっとおしゃれな雰囲気の焼き鳥屋さんに決定。

(写真でお店がわかっちゃうかもしれないけれど、もう行かないな。っていう残念感なので、敢えて記事では店名を書かないことにします。)

f:id:poncono:20180516150728j:plain
まずはビールで乾杯。

お通しは、しっかり濃いめの塩ダレがかかったキャベツで、おかわり自由でした◎

f:id:poncono:20180516172002j:plain
一品目は、鶏レバーのカルパッチョ。

メニューの写真は、表面を炙っただけって感じのほぼレア状態で、わたしはそれを期待してたのだけど、しっかり目に火が通ってて残念...。

f:id:poncono:20180516172215j:plain
鶏皮ポン酢は、柚子の風味がちょっとあってよかった。

f:id:poncono:20180516172329j:plain
豚ばら肉のトマト巻きは、焼きたてで火傷するくらい熱くて、ジューシーで◎

f:id:poncono:20180516172441j:plain
甘エビの唐揚げは妹チョイスで、ほぼ彼女の胃袋に入りました。

f:id:poncono:20180516172524j:plain
月見つくねはおいしかったけど超味濃いめで、黄身の入った器にタレは必要ないんじゃないかな...と。

f:id:poncono:20180516172709j:plain
鶏肉の揚げ餃子は、とっても好みでした◎ 薬味とドレッシングを先に和えておいて、餃子に乗っけるのいいアイディア!


そんな感じで、

ビールの後は角ハイに切り替えて、そこそこにおいしい料理を楽しんで、妹の近況を聞きながら過ごしてたのだけど、

お客さんの数に対して店員さんが不足してる感じは全くないのに、注文は間違うし、頼んだものは来ない...。


頼まれたもの忘れちゃうのは、ままあることだし、

ドリンクの注文間違えたのはそれはそれで仕方ないし、「作り直してきます!」の姿勢なら、わたしもそれ飲むからいいですよーって気持ちよく返せたのに、

なぜか間違えて持ってきたものを、「それでいいですよ」って言うまで店員さんが距離を詰めてきて、こちらの反応を待つという謎さで、

あ...長居するのやめよう。と、そそくさ出てきました。


いま調べてみたら、チェーンだった。

ううううん。スタッフ指導頑張れ〜〜〜。


一軒目を後にして、また20分ほどお散歩をして、次に入ったのはまた焼き鳥屋さん。

とってもお財布に優しい価格帯で、店内は学生さんやサラリーマンでがやがやワイワイしてました。

f:id:poncono:20180516173936j:plain
ハイボールで仕切り直し。お通しはまたキャベツ。

f:id:poncono:20180516174125j:plain
もう全然お腹は空いてなかったのだけど、あれば食べられるという具合で、最初は軽めに新生姜とトマト。

f:id:poncono:20180516174225j:plain
串は半分こしました。

f:id:poncono:20180516174313j:plain
で、魅惑の深夜のポテトフライ。

フリフリポテトでコーンポタージュ味を注文。ジャンク感がたまらなく、おいしかった!

f:id:poncono:20180516174430j:plain
妹リクエストのアボカド串は、20分くらいかけてじっくり焼かれてて、ほくほくとろりとしてうまし!

f:id:poncono:20180516174547j:plain
最後に酔いを感じて、烏龍茶を頼む。

翌日にいい判断だったと、わたしはわたしを褒めるでしょう。ぱちぱち。


二軒目は「屋台屋」さんというお店で、安いけど悪くなくて、妹も気に入ったようでした◎

気楽に寄り道できるお店っていいね。


よきも不満もあれど、久しぶりに会う妹との夜飲みは、とってもいい時間でした♡