ぽんこの雑記

ぽんこ東京住み☀️ ひきこもり万歳! でも吉祥寺・三鷹は好き☃️食べることが好き☃️プリンとお酒が大好き☃️会社員に向かなくてフリーランスに☃️なんでもかんでも書いてます☃️

ぽんこの雑記

【顎下腺・唾石症→ガマ腫】ガマ腫が悪化、大学病院へ舞い戻り。もう自然治癒なんて夢のまた夢…。

やっほ〜。ぽんこです。

この記事↓↓の後日談です。
www.poncono.com

結果から言うと、ふたたび大学病院行きとなりました…。


前回、顎下と舌下がもうずーーーっとずーーーっと腫れていて、口腔外科に予約を取ったと書きましたが、

予約したのは、この記事↓で大学病院に紹介状を書いてくれた先生のとこです。
www.poncono.com

1回目の診察|レントゲンと触診

本題とまったく関係ないのですが、わたし実はこの口腔外科の先生がとても好きなのです。

子どもの頃にお世話になっていた歯科医院の先生に声と雰囲気が似ていて、すんごく物腰が柔らかいの。そして瞳が深い青色をしているのです…。

おそらく50代だと思われるのですがね、素晴らしくかっこいいの。

だから今回の診察はそんなに苦痛ではなかったです。 不純!


はい、

話を戻して診察では、

手術を受けたこと、

術後数ヶ月後から舌下が腫れるようになったこと、

不調と好調を繰り返して、

いまはずーっと舌下と顎下が腫れることを伝えました。


そんで顎下と舌下の腫れを確認してもらったんだけど、

腫れのピーク時を100%とすると、この日は40%くらいのレベルで、先生は判断できかねたようでした。

どうやらね、唾液はちゃんと出てるらしいんです。じゃあ滞留してぼっこりの原因になっているのは唾液じゃないのか!? う〜〜〜ん?


その後、レントゲンを撮って唾石の再発がないことを確認。

様子を見たいから、2週間後にまた来てと。


まだ耐えなきゃいけないのか…。了解です。



⚠︎やってはいけないセルフ処置。耐えられなくて針で突く

1回目の診察を受けて、答えが出ない状況にもやもやむやむやしていたわたし。


即、大学病院に行きなさい!じゃないなら、もしかして割と簡単に治る可能性があるってこと?

唾液はちゃんと出てるってことは、つくられる唾液量に対して出口が小さいから腫れてるだけってこと?

もしかしてマッサージとかでびゅっって出切っちゃったら治ったりする!? なんてことをぐるぐるぐるぐると考え、10日間が経過した日、120%レベルで腫れました。


ぶくっと腫れた顔も嫌だし、不快だし、なんで治ってくれないんだろう…って思いながら鏡の前であんぐり口を開けてたとき、はたと思い出しました。

「そうだ…。ガマ腫で大学病院にかかった一番最初のとき、縫い目をつくってもらったら腫れが綺麗に治ったんだった。」

…穴が開けば全部解決する!?


思い立ったら吉日!と、一番細い縫い針を熱湯消毒して、針先を火で炙って滅菌!(のつもり)

そして舌下のぼこっに、針で穴を開けてみました。痛みはほぼ無し。


透明のちょっとしょっぱい何かが、すこーし出ただけ。

すこーし出た分、若干腫れが引いただけ。


穴は翌日きれいに塞がっていました。もう穴開けるくらいじゃ治らないのか…。涙。



2回目の診察|恐怖の可能性

2回目の口腔外科診察日、様子見の2週間で変化はあったか聞かれたので、正直に数日前に腫れがピークに達して、耐えられなくて針で穴を開けたことを話してみました。

怒られはしなかったけど、菌が入っちゃう可能性があるからやめた方がよかったね。って言われて、そりゃそうだろうよって思った。


今回の診察で、腫れが引かない状態を確認した先生は、大学病院に行った方がいいという結論を出しました。

大学病院では今後どんな処置が取られるのか聞いたらいくつかの可能性を話してくれて、


1つ目は、顎下の唾液線に注射器を刺して、溜まってる液体をまず抜いて、顎下が腫れないようにする組織を固める液を入れて…っていう超恐ろしい方法。

先生の注射器を刺してっていうジェスチャーが首からだったから、もうそれだけで鳥肌ぶわっの恐怖でした…。


2つ目は、口内をまた開いて、今度は滞留が起こらないように出口をちゃんと設けて塞ぐという方法。これは日帰りでできるものなのか、入院が必要なのか聞きそびれて不明。


3つ目は、この口腔外科の先生が大学病院勤めだったときに、対応してた方法で、顎下が腫れないように(腫れが舌下だけになるように)顔まわりを固定して、口内から何か処置する方法。これも日帰りなのか入院なのか不明。


大掛かりな感じになる可能性もあるってことですか…? と聞いたら、

ガマ腫が舌下だけに起こっていれば、口内からだけの処置になると思うんだけど、舌下と顎下で、ガマ腫が雪だるまみたいな形状になってると、入院もあり得るね。と。


医学も治療方法も変化するから、取られる処置は明言できないみたいだったけど。

また入院があり得るじゃん…。

もしかして濃厚な感じ…?

大学病院へ行ってきます。

もう自然に治るなんて可能性がゼロなことはわかったので、大人しく行ってきます。

前回大学病院にかかってから半年以上経ってるから、また初診扱いです。よって2〜3時間コースでしょうか…。

年末の忙しい時期にね。何やってんのかね。


2ヶ月前に妊活を決断したのに、それも中断です。

厄年だなー。はやく万全になりたい。


インスタやってます。
フォローしていただけるとうれしいです◎