ぽんこの雑記

ぽんこ東京住み☀️ ひきこもり万歳! でも吉祥寺・三鷹は好き☃️食べることが好き☃️プリンとお酒が大好き☃️会社員に向かなくてフリーランスに☃️なんでもかんでも書いてます☃️

ぽんこの雑記

【顎下腺・唾石症→ガマ腫】ガマ腫の治療法が決まりました◎ ※追記・追追記あり【⚠︎口内画像注意!】

やっほ〜!ぽんこです!

ようやく昨日、大学病院の担当医の先生に診察してもらい、もやもやした状況から解放されました。

は〜これまで長かった。ストレスだった。辛かった…。


でもまぁ、辛いのはまだもう少し続くんだけどね…。

現在の状態についてと、治療法、完治の見込みを説明してもらえただけでも、心が軽くなりました◎



結論から言うと、

1〜2ヶ月間、舌下に唾液の出口としての縫い目を作って様子を見て、それがダメだったら唾液線に炎症を起こす薬剤を入れて…という方法に切り替えよう。ということに。

↓この時の処置と同じです。
www.poncono.com

なのでまた縫い目再開してます。

こないだ自分で縫い針使って穴開けた時は大した変化が無かったのに、今回先生に縫い目を作ってもらってガマ腫を絞りに絞ったら顎下の腫れはゼロになりました。

さすがです…!

3ヶ月以上ぶりかな、わたしの輪郭が戻ってきました◎


ただ、正直な話、この縫い目が結構痛くて、これが1〜2ヶ月か…と思うと白目をむいてしまいそうなんだけど、耐えるしかないよね〜。

※この縫い目の様子、最後に写真を載せたので興味がある方はご覧ください。

がんばれわたし〜〜!



さて、ここからは、たくさんの余談を含む通院日記です。

現状と治療と今後のこと

ガマ腫になってから、これまで3人の先生に症状を伝えたり、現状の様子を見てもらってきました。

本当に辛くてどうにかしてほしいから病院に行ってるんです。

なのに、

そんなに腫れてないけどね…。
気にするほどじゃないけどね。
あんまり分からないですけどね。

なんて言われてしまうと、これくらい我慢しなさい。って言われてるみたいで堪らなくなるんです。

だから、この執刀をしてくれた担当医の先生がわたしの顔を見て、「わ、結構腫れてるね。どんな状態か見せてもらっていい?」という反応をしてくれた時、ひどく安心をしました。

は〜助けてもらえるや。と思えて、すでに救われた気持ちになりました。

ガマ腫の大きさは容量7〜8ml

診てもらったところ、わたしの場合唾液腺でつくられた唾液のごく一部は口内に出てきているようなんですが、唾液腺から口内までを繋ぐ管が細すぎて(出口が小さすぎて)

大半の唾液は唾液腺に溜まってしまって顎下・舌下が腫れてしまってるということでした。

MRIの画像で見ると、結構な大きさの水風船のようなものが写っていて、そりゃあこんだけ大きかったら顔も腫れるわと思った。

なるべく負担が少ない治療を優先に

そして、いまの症状からは手術・入院が必要になることはないということで、一安心。

まずは負担が少ない「縫い目をつくる方法を試しましょう」とのこと。

それで治癒する見込みがなければ、注射器を使って首から唾液腺に溜まってる唾液を吸い出して、代わりにピシバニールという薬剤を注入して、唾液腺に炎症を起こさせて唾液が滞留しないようにする処置を試してみましょう、と。

後者の処置も通院でできて、保険適用内らしいです。家計にひびく程の医療費にはならなそうで、これも安心。

ちなみにこの日の縫い目をつくる処置は3割負担で530円でした。安い!

舌下に縫い目をつくろう!

今時、麻酔なしで体のどこかを縫う経験をする機会って滅多にないですよね。

どんなに痛みに強いひとでも、どんなにスプラッター映画が好きでも、無理無理無理無理っていう感覚だと思うのよね。

なのにこの先生、また、麻酔と同じくらいの痛みだからいいよね☆ って言って縫い始めました。

わたしも2回目だし知った痛みだし、と我慢することにしました。

が!!!

前回すぐに取れちゃったんですよね〜って言ったせいか、舌下の膜を通った後の糸を結ぶ力が前回より強い…!! 引っ張る力が強すぎて痛すぎる…!!

これはわたしでも堪えようと思ったら仰け反ります…!!涙目

先「痛い? 大丈夫?」
ぽ「…我慢しようと思ったら我慢できます。(が、痛いです。辛いです。)←精一杯の強がり
先「そっか、じゃあ麻酔しよっか!」
  麻酔チクー
ぽ「…。(全然痛くない…!!!)

麻酔をした後は糸が口の中を通っていく感覚がなくて、超快適でした。


ふと思ったんだけど、ガマ腫でこの治療をされている方、滅多にいないのかな?

さすがに何人も患者さんいたら、みんな痛そうだから毎回麻酔してあげよう〜となりそうなものだけど。謎です。


結局2箇所縫い目をつくって、顎下や舌下の腫れを押して滞留してる唾液を出してもらいました。

滞留してた液体は黄色味がかった唾液で、すごく粘性があった。唾液は透明なのにね、日が経ったから黄色かったのかな。

膿が溜まってたりすると、また処置が変わるみたいだったのだけど、今回唾液と断定できたので、これまた安心です。

1週間後に再診

舌下につくる縫い目は、どのくらい持つのかは毎回未知数です。

ベロって結構無意識に動かしてしまうんですよね、食事中は特に。

前回はその日に取れてすぐにガマ腫が元通り〜になったので、わたしは結構疑っていますと言うか、心配しています。

何せ早く治したくてしょうがないのです。

なので、病院に行くのは面倒だけどあんまり長い間隔を空けたくなくて、1週間後に予約を入れてもらいました。

縫い目がそれまで持つといいな〜。痛くて苦痛なんだけど解けないで欲しい。

追記|2019年1月9日 縫い目辛すぎる…

昨日、この記事を書き上げたときは、頑張れると思ってました…。

でもわたしダメかもしれない〜〜 ;_;)) 縫い目の食い込みが痛すぎるよう〜〜 ;_;))


前回縫い目を作ったときは前歯に近い位置に2箇所だったんですが、今回は舌の付け根に近い位置に2箇所なんです。

そのためか、舌を動かす度に糸が激しく食い込んで、もうもうもう激痛! 食事が何にも楽しくありません…。何かを口に入れることが、苦痛でしかありません。

舌を動かす必要のない飲みものは大丈夫だけど、くたくたに煮込んだ野菜スープもダメ。パンもダメ。どうしろって言うんだ!!!


いまだに顎下は腫れてないんだけど、舌下はやや腫れてるんだよね〜。だから余計食い込むのかな… ;_;)) もう自分で糸を切ってしまいたいくらいの気持ちです。

糸が切れてしまえば楽なのに…。

おかゆ生活をしようかな…。少し太ったしちょうどいいかな…。

あああああああーーーーーーー、わたし1週間これ、耐えられないかもしれないーーーーー ;_;)) もうやだよう。

追追記|2019年1月11日 糸を切ってしまいました…

もうダメでした ;_;))

昨日夕方、我慢できる限界を超えまして、かんちゃんに手伝ってもらって糸を切ってしまいました ;_;))


もう何もしなくても舌下の縫い目箇所が永遠にズキズキズキズキと痛くて、口に何かを入れたものならキュ〜〜〜っと痛みが走って、

おかゆだろうと何だろうと食べるのが怖くなってしまい、仕事をしてても自然と意識が舌下に向いてしまう…という始末。

…乗り越えられませんでした。


でも、ふと冷静になると、ガマ腫ってこんなに痛い思いをして治すものなのか…? と疑問も湧いてきて、

次の診察日までに顔が腫れたとしても、いまこの状態から抜け出す方がずっとわたしにとっては大切なことに思えたので、縫い目を無くしてしまうことにしました。


ただ、これがもう涙が出るほどに辛い作業でした…。

いま近くにiPadがないので、落書きで失礼します。誤字も。

f:id:poncono:20190111103516j:plain

先生に縫ってもらったときは舌下の腫れが引いていたので、縫い目にもゆとりがある状態だったのですが、数日で舌下が腫れてしまい、糸は肉に食い込み、玉留めと余った糸だけがちょこんと見えているような状態に。

なので、糸を切ろうにも、切らなきゃいけない部分は肉の中という…。

でもあと4日間このまま放置する忍耐力もありません…。

よって、こうしました。

f:id:poncono:20190111103846j:plain

わたしはピンセットで糸を引っ張れるだけ引っ張って、かんちゃんが糸切りばさみで縫い目の下を切る!!

自分の肉を縫っている糸を引っ張るのです。

脂汗と涙がぶわりと出て、かんちゃんがわたしの舌下の肉を切ったらどうしようという不安が襲って、もう、なんか、たまらない時間でした。


で、糸は無事切れたんですがね、その縫い目だった箇所がやっぱり傷になって、口内炎になって、引き続き痛んでます。

でも糸があったときよりは比べ物にならないほど楽なので、切ると判断したことを後悔はしてません…。


次はどんな治療になるんだろうか。

前歯近くに縫い目をつくってもらったら、こんなことは起こらないのかな? すぐ解けてしまうかな…。

でも、縫い目をつくったのに舌下が腫れてしまうってことは、唾液の出口として機能してなかったってことですよね。

…もうよく分からん!ただ、つらいのは嫌だと訴えようっと。

⚠︎口内写真注意!ガマ腫最大腫れ&縫い目処置

ちょっと前回の写真の比じゃないくらいに気持ちが悪いというか、うわっとなる写真なので、興味がある方だけご覧ください。

自己責任でお願いします。

ガマ腫が最大に腫れた時の舌下の様子と、つくってもらった縫い目2箇所の写真です。

ブログトップに戻る方はこちらから





































①ガマ腫が最大に腫れた時の舌下の様子。
f:id:poncono:20190108181730j:plain
舌を横に移動させると舌下がまさにガマガエル状態でした。

ここまで腫れると何もしてなくても違和感があって、舌が浮くような、喉まで圧迫されているような感覚がありました。

たまにこの腫れMAXの時に食事をしてると、破裂したりもして。破裂後からガマ腫に戻るまでの一晩くらいは楽に過ごせたり。


②つくってもらった縫い目2箇所。
f:id:poncono:20190108181742j:plain
舌を移動させると糸が粘膜に食い込むので痛みます…。

食事中に歯に引っかかった食べ物を舌先で取ろうとしようものなら…ぎゃ〜〜〜って感じ。激痛と筋肉痛みたいな鈍い痛みが襲うの。

そしてそうこうしてたら若干血が滲みます…。

しばらく家族以外とは外食はしたくないくらいの口内ストレスなんだけど、耐える!


インスタやってます。
フォローしていただけるとうれしいです◎