ぽんこの雑記

ぽんこ東京住み☀️ ひきこもり万歳! でも吉祥寺・三鷹は好き☃️食べることが好き☃️プリンとお酒が大好き☃️会社員に向かなくてフリーランスに☃️なんでもかんでも書いてます☃️

ぽんこの雑記

5年間伸ばし続けたロングヘアを40cm切ってショートに。意外に似合ってびっくり。

2018年、わたしは68記事をこのブログに残したようです。5日間に約1記事ってペースだったみたい。


2019年はできるだけブログを更新する。

毎日特に何があるわけじゃないのだけど、何かしら更新してみよう。

ただの日記ばかりになるかもしれないけど、それはそれでまぁいいよね。1年間で100記事更新が目標です。


やっほ〜。ぽんこです。

いきなり始まりますが、今日は髪の毛についてのお話です。

わたし、去年の12月にずーっとミディアム〜ロングで保っていた髪の毛を切って5年ぶりにショートにしてみたのですが、これがよくてね感動しているんです。


いまはまったく流行を気にしなくなりましたが、大学生時代までは何となく意識をしたりして、ボブが流行ればボブに、パーマが流行ればパーマに…と、なんか似合わない気がする髪型にお願いをしていたのですが、

25あたりでハタと気付いたんです。わたしショートが似合わない…と。

丸くて、エラ張りで、顔に肉のつきやすいわたしの顔は、ほっぺを隠す髪がなくなると、な〜んかよけいパンパンに見えたんですよね。

それから整えはするも、徐々に伸ばし、伸ばし続けてロングが定着し、前髪を切るか否か、カラーは何系にするかを選ぶくらいしか考えなくなって数年が経ち、

代わり映えのしない長髪に白髪が混じり始めてハイライトを入れる抵抗を重ね、1回の美容院代が3万弱になって、高〜〜って思ったりして迎えた去年冬。

寝てる間に顔にぐるんぐるんと巻きつく髪の毛、横で寝てるかんちゃんの下敷きになる髪の毛、お風呂上りになかなか乾かない髪の毛、排水溝で毎回たわしができそうな抜け毛にいよいようんざりして、

似合わなくてもいいから短くしたい…。楽になりたい…と訴えて担当の美容師さんにばっさりいってもらいました。40cmくらい。


で、毛先とか量とか整えてもらいながら、

わたしは本当にショートが似合わないこと、でも切りたいと思ったこと、楽な方を選ぶのは年を取ったからかな…なんて会話をぶつぶつ。


なのにね、完成〜となったらね、かわいいの!!

あれ…あれ…!? ロングよりいいじゃん!! 革命だ…!と。


年を取ってやや顔から肉が落ちて、はち切れんばかりでは無くなったからか、いまの担当さんの腕がいいのか、わたしは感動してしまいましたよ。

向こう5年はショートでいい◎

ビフォー & アフター

f:id:poncono:20190112121945j:plain
▲ワニ園に行ったときの

↑↑こんなヤンキー金髪ロングだったわたしが、

↓↓こんなこざっぱりショートに。

f:id:poncono:20190112122230j:plain


ただね!!!

これからロング料金分美容院代が浮くな〜ってニヤリとしてたら、ショートにした途端(その月から)担当さんの指名料がロング料金分アップしたから結局合計額は変わらなかったよ!!

吉祥寺でヘアカット7000円って高くないか〜〜!?

う〜ん、上手だからね、人気あるんだろうね…。でも高い…。


…ちなみにね、ロングのときのパーマは天パというか癖でね、すんごいちょうどいいゆるゆる感だったの。

それがショートだとちょっと跳ねて変なんだけど、まぁ許容範囲だ!

まとめ

はい、そんなこんなでまとめなんですけどね、

もし若い頃挑戦できなかった髪型があれば、いま試したら超似合うかもしれませんよ!と、思います。

まぁ失敗したとしても髪は伸びるしね。思い切って変身してみるのおすすめです。


わたしはいまとってもとっても楽チンで、ヘアケア商品の購入頻度も下がって、幸せです◎

結べない長さっていうのも、案外楽なのね〜。

余談!

髪の写真取ったついでに顎下の状態も載っける。

f:id:poncono:20190112123801j:plain

舌下は腫れてるけど、顎下はいまんとこ引っ込みました! わっほい!


インスタやってます。
フォローしていただけるとうれしいです◎